スポンサーサイト

  • 2019.06.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    クーラー要らない・・・。

    • 2018.06.23 Saturday
    • 06:48

    夏秋イチゴの生産者 甲斐さんと繋がる事が出来

    早速、お会いしたいと会うアポを取る(*´ω`*)。

     

    甲斐さんの所は、五ヶ瀬町・・・。

     

    高千穂町のまだ・・・先

     

    熊本の県境(*´ω`*)。

     

    宮崎市内からだと・・・東九州道を使っても

    3時間ちょっとかかるかな・・・。

     

    高速が無い時は、4時間以上かかって

    高千穂でも1日がかりでしたもんね。

     

    五ヶ瀬町は、夏もクーラーが要らない位

    ひんやりしてるんです。

     

    初めて行った時は、涼しくてびっくりでした。

     

    まぁ、スキー場もあるんですけどね。

     

    宮崎なのに・・・すごい気温差が(*´ω`*)。

     

    そんな所じゃ無いと作れないですよね。

     

    「夏秋イチゴ」

     

    五ヶ瀬でも最近、暖かい日も多いらしくて

    イチゴの管理も大変な時が多いお話を(^^♪。

     

    繊細みたいですね。

     

    夏秋イチゴの生産者さんの数も難しいらしくて

    減って来てるようですね。

     

    生き物相手だから大変ですよね。

     

    僕らには、分からないですよね。

     

    果物屋さん電話一本で届けて

    くれるんですからね。

     

    実際、生産現場に行ってお話をお聞きすると

    生産者さんのこだわり・思い・苦労を

    聞いた上でのお菓子作りは、

    まった気持ちの入り方が違います。

     

    宮崎の恵みに本当に感謝ですね。

     

    人脈無い・・・。

    • 2018.06.22 Friday
    • 07:46

    前の投稿でも書きましたけど6月から11月まで

    宮崎産のイチゴは、終了となる。

     

    北海道や夏でも涼しい・ひんやりする所では、

    作られてる!!。

     

    がそこから発送となるとコスト・・・(;^ω^)。

     

    hapihapiがなつはるか(夏秋イチゴ)の存在を

    知ったのは、3年前・・・。

     

    人脈が無いのでどうしたら良いのか??

    聞く開いてもおらず・・・。

     

    FBでちょこりと五ヶ瀬町の夏イチゴを扱ってる

    別のお菓子屋さんが上げてるのを見て

    その生産者さんに思い立ったら吉日と

    言う事でメッセージでアポを取る。

     

    その行動から今、使わせて頂いてる夏秋イチゴの生産者さん

    五ヶ瀬町 甲斐丈晴さんとの出会いました。

    宮崎産じゃないので使えない・・・。

    • 2018.06.21 Thursday
    • 06:57

    初夏・・・梅雨に入り地物のイチゴが6月初めの

    終りを迎えました。

     

    この時期からイチゴのメインは、輸入物に切り替わります。

     

    日本向けに作られるアメリカからの輸入イチゴ・・・。

     

    11月中旬までデコレーションケーキやイチゴ系の

    ケーキに使われます。

     

    修行に入った30年前からこの時期は、恒例でしたね。

     

    味は、もちろん・・・イチゴなのですが大味を言うか

    凄く甘いって事も無く酸っぱいって事も無く・・・。

     

    良くも無く悪くも無いって感じですね。

     

    今は、ですけどね。

     

    修行時代は、箱に無造作につぶのバラバラで

    入れられてて痛みも多くて・・・。

     

    ここ十年ちょっと前からパック入りになって

    品質も良くなり使い易くなって来たんです。

     

    1つの大きさも平均大きいのかなって思います。

     

    1パック15粒×16パック入りで税込1万円ちょっと・・・。

     

    ケース取りなので量が・・・。

     

    輸入で入荷日も決まってるので注文を忘れるとご注文のケーキが

    作れない事態に💦。

    なのでいつもチェックが必要!!。

     

    ちょっと面倒に・・・。

     

    このイチゴでは、宮崎産じゃ無いのではぴ大福に使えないので

    この時期は、イチゴを使うはぴ大福は、

    お休みか他の宮崎産のフルーツで代用になる。

     

    hapihapiでは、3年前からこの時期でも

    宮崎産が入荷出来る様に・・・。

     

    桜並木

    • 2018.06.20 Wednesday
    • 07:57

    おかし屋さんhapihapiの前の通りは、

    宮崎神宮東参道なんです。

     

    ただの抜け道っぽいですけどね(;^ω^)。

     

    唯一・・・渋滞するのがお正月3ヶ日(*´ω`*)。

     

    それ以外は、大宮小学校生・大宮高校生・大学生の

    通学路!!。

     

    神武大祭でもなにが有る訳でも無く・・・。

     

    ちょっと寂しい感じもするのですが

     

    80年前位に神宮地区の地域の皆さんが

    宮崎神宮にこの通りを参道してくださいと

    お願いをして地区の皆さんでお金を集めて

    鳥居を立ててそれからこの通りが

    宮崎神宮東参道の始まり・・・。

     

    その時は、まだ、狭い道だったみたいで・・・。

     

    でも、その時の参道の道添は、桜並木で!!。

     

    それから鳥居が2代目に変わり

    今の様な舗装の道路に拡張され

    桜並木も伐採されて

     

    排気ガスにも強い街路樹に💦。

     

    そんな話を神宮東の近所の90歳位の

    おばあちゃんから教えて貰い

     

    早朝に車も通らない時にそんな昔の

    風景を思い出しながら・・・。

     

     

     

     

     

    家族が揃うきっかけ・・・!!。

    • 2018.06.17 Sunday
    • 07:07

    今日は、父の日(*´ω`*)。

     

    父の日は、父を感謝する日

     

    アメリカのドット夫人が「母の日」にならって

    父親に感謝する為の白いバラを送ったのが

    始りのようですね。

     

    ウイキペディアから・・・。

     

    父の日だから感謝をするって事では、

    無いのかもしれませんが

     

    子供が大きくなるに従って家族と過ごす時間が

    限られて来たりするので

     

    父の日だったり母の日をきっかけに

    家族そろって会話をしたり美味しい物を食べたりして

    家族の揃う時間を作る切っ掛けの1つなのかなって!!。

    誕生日

    フルーツの宝庫

    • 2018.06.16 Saturday
    • 06:22

     

    桃の季節の始まりです。

     

    ミカンでもブルーベリーでも旬の先取りで

    まずは、極早生の品種から登場します。

     

    桃の極早生 千代姫が数日前から宮崎・延岡・・・北方

    は一足早く桃の出荷が始まります。

     

    出荷量もそんなに多くないので宮崎市の

    スーパーでは、見かける機会も少なく💦つぎから。

     

    贈答用・県外の出荷が多いのかな・・・。

     

    宮崎での出荷量は、全国9位

    ほぼほぼ、山梨ダントツ!!。

     

    九州では、熊本2位(*´ω`*)。

     

    延岡周辺の道の駅・スーパーでは、見かけるのですが

    宮崎市内になるとやっぱり・・・他県産の桃が

    置かれるんですよね。

     

    ちょっと小ぶりだったり味も次から出る品種と比べると

    美味しさに差が有るので・・・。

     

    いろんな事象の有るかと思うのですが

    地産地消になると嬉しいんですけどね。

     

    本当に出荷量は、少ないけど宮崎産で

    ほとんど、揃うんですよ。

     

    リンゴ・キーウイ・無花果・バナナ・みかん・へべす

    イチゴ・桃・ブルーベリー・マンゴー・レモン

    柚子・ごま・チーズ・ヨーグルト・抹茶・お茶

    パパイヤ・夏イチゴ・パッションフルーツ

    スイカ・柿・さつまいも・須木栗・本当に甘いトマト

    ライチ・金柑・メロン・・・。

    追加・・・改装したいな・・・。

    • 2018.06.15 Friday
    • 07:13

    やりたい事だったら大変な事もするんだけど

    飲食店は、保健所の検査・許可が結構・・・

    面倒ですよね。

     

    イートン・テイクアウトの条件だったり・・・。

     

    グレーゾーンだったりね。

     

    年々・・・許可を取るのが厳しくなってて

    新規開業も市役所で飲食可能な店舗・場所なのか

    いろんな地域の条例の中でだったりとね。

     

    hapihapiもショーケースを無くす事で

    何回も保健所に足を運んで融通の利かない事で

    ちょっとイラッとしながら・・・。

     

    テイクアウトが100%のお店だったので

    今までやった事が無い事をするので

    不安もあったのですが

    工場にこもってるよりは、お客様と

    会った方が喜んでくれたりもするので

    今回、良いタイミングだったのかな(=^・・^=)。

     

    もう少し改装を追加したいなと思う今日この頃・・・。

     

    かつおのたたき

    • 2018.06.14 Thursday
    • 07:23

    それから数年包みたて・出来たてを提供出来たら良いなと

    思って居たら経営のお勉強をしながら

    その先生にこんなお店にしてみたいんですよねって

    語って居たらそれ・・・良いよ・・・したら良いよって

    背中を押してもらい・・・。

     

    高知での研修でカツオのたたきの有名なお店で

    目の前でかつおをわらで炙ってるの見て

    こう言う事なんだってアドバイスをもらい

     

    それから改装に取り掛かり保健所に相談に行き

    新規オープンを思い出す位いろんな関係各所に

    何回も出向きひんだれながら(疲れながら)

    取り掛かって行きました。

     

    やるなら・・・勢い?!。

    • 2018.06.13 Wednesday
    • 07:35

    その頃に作り立てを提供するお店の登場を知る。

     

    あの有名な鎧塚さんのお店だった・・・。

     

    東京ミッドタウンにあるお店で(*´ω`*)。

    早速、気になり夫婦で東京へ!!。

     

    スタッフの方が有る程度、準備している食材・素材を

    目の前で組み立てて行く。

     

    夏の時期だったのでスイカのスイーツでした。

     

    若干、目線の下の段でも組み立ててで見づらかったけど

    とても、ワクワクして自分がしてる様に

    思い描きながら楽しんでいました。

     

    そんな事を出来ると言う事を知りますます・・・

    出来ちゃうんだったらやりたいと思いが増す!!。

     

    が凄く緊張もするし手が震えそうだし(-_-;)。

     

    人前が苦手と言う事もネック(-_-;)。

     

    やるなら・・・勢いかなって

     

    やる時期を探ってました。

     

    当たり前を超えていく。

    • 2018.06.11 Monday
    • 06:05

    みなさん こんにちは

     

    大福はかせ こと はまもとさとしです。

     

     

    同じ業界にどっぷりと浸かってると

    その業界の出来事が当たり前に。

     

    疑問にも思わなくなり

    「そうなんだ!!」って

    思ってしまう。

     

     

    たまに、参加する講習会で

    そんな常識を超えて活動をしている

    オーナーやシェフパティシエさんのお話しを聞いたりします。

     

     

    たとえば、異物混入の問題。

     

    髪の毛が入っていた。という話はよく聞きます。

     

     

    ホテル関係のシェフパティシエが

    頭を坊主・わきげを女性の様に剃るなど

    その問題が起きないように徹底していると。

     

     

    そこまでは、ちょっと・・・と思ってしまいますね。

     

    でも、そう言う方々がいる事で少しずつその事が

    当たり前になってくるのかもしれません。

     

     

     

    春の行事が終わってこれから暑くなります。

    今頃から講習会や業界の展示会が多く開催

    されます。

     

     

    そんなときに、そういうお話を聞いて、

    少し頭を柔らかくしています。

     

     

    お菓子の技術向上ももちろん、必要。

    これから先を見据えた今の時代では、

    非常識な事も

    考えて見るのも良いかもしれませんね。

     

     

     

    20数年間修行しながら頭の片隅にあったもの。

    そんなものが合わさって、

    何かのきっかけで常識を超えるようなことも

    うまれるかもしれませんね。